詳細
検索
期間

  ニュース     2019/08/08 19:57

ヤクルトが無錫で工場増設、2020年5月に着工へ 無料記事

 ヤクルト本社(2267/東証1部)は8日、中国子会社の無錫ヤクルトで「ヤクルト」を生産する第2工場(無錫第2工場)を建設する計画について、2022年4月の稼働を目指し、20年5月に着工すると発表した。事業地域の拡大に対応する。新工場は敷地面積が6万6660平米、建築面積が2万3460平米。生産開始当初の日産能力は80万本を予定する。無錫ヤクルトでの総生産本数は第1工場、第2工場あわせて540万本/日に増える見通しだ。
 同社は02年に広東省広州市で「ヤクルト」の生産を開始した。これ以降、上海市、天津市、江蘇省無錫市、広東省仏山市と生産拠点を拡大し、現時点で5都市6工場が稼動。中国事業は総人口約14億人のうち、半分にあたる約7億人の地域まで及んでいる。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース