詳細
検索
期間

  ニュース     2019/11/22 18:59

中国:処方薬のネット販売拡大へ、「薬品管理法」改正追い風 無料記事

 今年12月1日に施行する改正「薬品管理法」で、中国当局は一定の条件のもと、処方薬のインターネット販売を解禁する。医薬品ネット通販業者は市場拡大に期待を寄せている。第一財経が20日付で伝えた。
 改正薬品管理法ではワクチン、血液製品、麻酔薬、向精神薬、医療用有毒薬品など、特殊な管理が必要な薬品のネット販売を禁じているものの、一般的な処方薬については販売を禁止する条項はない。そのため医薬品ネット販売業者の111集団や阿里健康、京東健康、平安好医生などは解禁後に処方薬のネット販売が拡大する可能性があると見ている。
 一方で効果は限定的との見方も。一部の専門家は、処方薬のネット販売業者について、医薬品販売の許可を受けた実店舗を持つことが条件であること、また、処方薬の消費者向け販売で配送を請け負う資格を持った業者がまだないことなどが問題になると指摘している。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース