詳細
検索
期間

  ニュース     2021/06/17 19:00

中国:油圧ショベル値上がり、小型機種で10% 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】複数の建機メーカーが油圧ショベルの販売価格引き上げに踏み切った。値上げ率は小型機種で10%、中型機種で5%に上る。三一重工(SANY:600031/SH)、山東臨工工程機械有限公司(SDLG)、徐工集団工程機械(XCMG:000425/SZ)、広西柳工機械(柳工:000528/SZ)など大手メーカーが相次ぎ通知した。
 証券時報などが16日付で伝えたもので、三一重工は値上げ理由を説明し、鉄鋼をはじめとする素材の価格高騰などを挙げている。新型コロナウイルスの感染再拡大が各地で報告されるなか、川上〜川下の産業チェーンも打撃を受けたと補足。調達コストの大幅上昇に直面していると指摘した。
 業界団体の中国工程機械工業協会によると、主要メーカー26社の油圧ショベル内外販売は、今年5月に前年同月比14.3%減の2万7220台に縮小した。マイナス成長は15カ月ぶり。輸出は引き続き好調だったものの、国内販売が大きく落ち込んでいる。
 地域別の5月販売台数は、国内が25.2%減の2万2070台、輸出が132%増の5150台だった。国内販売の減少率は前月(5.2%)から一段と加速している。1〜5月の累計では、全体の販売台数が前年同期比37.7%増の20万733台。うち国内が31.7%増の17万6735台、輸出が106%増の2万3998台で推移した。
 中国の油圧ショベル販売は20年に3年連続で過去最多記録を更新。同年は前年比39.0%増の32万7605台に達した。うち国内が40.1%増の29万2864台、輸出が30.5%増の3万4741台に伸びている。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース