詳細
検索
期間
亜州リサーチFacebook公式ページ

  ニュース     2023/01/13 14:17

中国:コロナ感染ピークなお2〜3カ月持続、専門家が見解 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】中国疾病予防管理センター(CCDC)の感染症研究者、曽光氏は8日のセミナーで、中国の新型コロナウイルス流行ピークがなお2〜3カ月続くほか、重症者のピークはさらに長引くとの見方を示した。曽氏によれば、北京のピークは感染者全体ではすでに過ぎたものの、重症者のピークは継続中。他の地方では、都市部だけピークを迎え、農村部はまだ増加中など状況はさまざまだ。香港メディアの星島日報が伝えた。 
 曽氏はセミナーで再三、農村部の状況に懸念を表明。働き手が都市部に出ていて、高齢者などの社会的弱者が多い上、医療インフラや感染防止態勢が貧弱である点を指摘している。
 一方で曽氏は、オミクロン変異株の派生型「XBB.1.5」が中国で拡大している形跡はないとして、次の感染の主体になる可能性を否定。別の派生型「XBB」については、他の変異株の感染で免疫が得られるかは不明だが、流行しても死者の増加はないと指摘した。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース