詳細
検索
期間
亜州リサーチFacebook公式ページ

  ニュース     2022/09/21 17:59

中国初のサル痘患者、感染源はドイツ 会員限定

 中国初のサル痘患者に関し、感染源が欧州にあると認定された。中国疾控中心は19日、「重慶市の中国初確認のサル痘感染、2022年9月16日」を発表。中国籍の29歳セールスマンが感染したと報告した。

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読申し込みまたは無料トライアルをご利用ください。

ログイン   購読申し込み (無料トライアル)

関連ニュース