詳細
検索
期間

  ニュース     2019/11/25 17:50

中国:自動車保険の詐欺横行、南京市で109組織の356人逮捕 無料記事

 江蘇省南京市の公安局はこのほど、自動車保険の保険金詐欺約4000件に関わった疑いで109組織の関係者ら計356人を逮捕した。同市内で組織的な自動車保険金詐欺が繰り返し行われていたと見られる。政府系メディアが21日付で報じた。
 保険金詐欺の手法はさまざまで、事故を偽装する、修理業者が自動車の破損個所を故意に広げるといったものが目立つ。公安局の調べによると、ある自動車修理工場の近くにあるホテルの地下駐車場の柱には、過去2年3カ月で自動車が54回もぶつかったことになっていた。
 南京市内で自動車保険に加入した車両は2017年以降、年平均で約240万台、年間の保険料は平均108億人民元(約1672億円)。保険金支払額は平均63億人民元で、保険料の58%を占めた。この割合は世界の平均水準より30%も高い。同公安局は詐欺によって、南京市内で年間に10億人民元以上の保険金が騙し取られていたとみている。
 
 
 


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース