詳細
検索
期間

  ニュース     2019/10/01 18:59

中国:紛失IDで他人が銀行ローン開設、「筆跡相違」認められず 会員限定

  10年前に紛失した身分証明書が他人によって銀行ローンの申し込みに使われ、本人のもとに銀行からの取り立て請求が行われている。当事者は申請書の筆跡が本人と違うと銀行側に抗議したものの、認められなかった…

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読申し込みまたは無料トライアルをご利用ください。

ログイン   購読申し込み (無料トライアル)

関連ニュース