詳細
検索
期間

  ニュース     2021/06/10 19:00

中国:ワクチン接種8億回突破、新ワクチン使用もスタート 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】中国の国家衛生健康委員会は9日、国内で接種された新型コロナウイルスワクチンが8日時点で累計8億896万2000回に達したことを明らかにした。9日にはこのほか、雲南省の中国医学科学院・医学生物学研究所が開発したワクチン「科維福」の緊急使用がスタートしている。台湾・中央通信社によると、中国で使用中のワクチンは7種に増えた。
 中国政府は集団免疫の獲得を急ぐため、今月10〜30日まで1回目の接種を一時中断し、2回目の接種を優先することを決めたという。コロナ感染が拡大する広東省では、1回目の接種予約を取り消された住民の間で、不満の声も上がっているようだ。
 一方、新たに緊急使用が認められたワクチン「科維福」は、2〜4週間の間隔を空けて2回の接種が必要。18歳以上を接種対象とする。
 なお、中国疾病対策予防センター(CCDC)の邵一鳴・研究員は8日、中国国産のコロナワクチンの役割について「感染防止ではなく、発症防止だ」とコメント。接種後も感染の可能性があることを示唆した。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース