詳細
検索
期間
亜州リサーチFacebook公式ページ

  ニュース     2021/11/02 18:00

中国:「車消費指数」66.1、前月比販売に回復の兆し 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】11月の新車販売市場は、前月比でやや回復しそうだ。10月の「自動車消費指数」は66.1(前月比↑1.5ポイント)で推移し、翌月の販売増を示唆するという。中国汽車流通協会がこのほど報告した。
 車消費指数を構成するサブ指数は、前月比で需要指数がやや低下の78.9(前月比↑2.4ポイント)、ディーラー入店指数がやや上昇の74.9(↑2.6ポイント)、購入指数がやや低下の78.7(↓1.8ポイント)で推移している。
 鄭州市や広州市で大型の展示会が開催されことで、販売促進イベントが活発化した。車載チップ不足の問題も改善しつつある。ただ、品薄モデルの売値上昇、納期の長期化、全国の新型コロナ感染報告は気がかり要因だ。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース