詳細
検索
期間

  ニュース     2022/04/14 17:59

中国:預金準備率引き下げなど適時運用、景気下支えへ=国務院 会員限定

 中国国務院(内閣に相当)は13日の常務会議で、預金準備率引き下げなどの金融政策ツールを適時に実施する方針を明らかにした。銀行の与信能力を拡大させることで、景気の下支えを図る方針。特に新型コロナウイル…

会員限定 記事をさらに読むにはログインして下さい。

この記事は購読ご契約済のお客様のみがご覧になれます。
ご契約済のお客様は、お手数ですがログインしてからご覧ください。
まだ契約されていない方は、以下から購読申し込みまたは無料トライアルをご利用ください。

ログイン   購読申し込み (無料トライアル)

関連ニュース