詳細
検索
期間

  ニュース     2020/02/06 18:59

新型コロナ猛威の中国、「全人代」開幕先送り検討か 無料記事

 中国の国会に相当し、毎年3月に開かれる全国人民代表大会(全人代)の開幕が先送りされる可能性がある。今年は3月5日の開幕が予定されているが、それまでに新型コロナウイルスの感染拡大が収まる可能性が低いとの見通しから、当局は延期を含むさまざまな対応を検討しているようだ。外電が6日、消息筋情報として伝えた。
 新型肺炎の拡大を受け、全人代に先立って開催される地方レベルの人民代表大会も一部で延期されている。これまでに雲南省、四川省が開幕の先送りを表明した。
 全人代の会期は10日前後。その年の政策運営や経済成長率などの目標を示す最重要会議だ。国政助言機関の全国政治協商会議は3月3日に開幕する予定で、あわせて「両会」と呼ばれる。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース