詳細
検索
期間

  ニュース     2021/07/12 19:00

中国企業デフォルト上期に過去最高1兆元超え、国有企業が全体59% 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】中国企業の債務不履行(デフォルト)総額が今年上半期に625億9000万人民元(約1兆650億円)に達し、同期としては過去最高を記録した。格付け会社のフィッチ・レーティングスが最新リポートで明らかにしたもの。うち国有企業のデフォルトが366億5000万人民元と、59%を占めている。香港経済日報が12日伝えた。
 フィッチによると、債券デフォルトとなった企業の数は25社だった。前年同期の19社から増加している。下期に償還期限を迎える企業が多いことなどから、流動性がひっ迫しがちな地方系の国有企業を中心に債務圧力が高まるとフィッチは予測している。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース