詳細
検索
期間

  ニュース     2022/06/30 18:00

任天堂はテンセントと提携継続、「スイッチ」拡販へ 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】任天堂(7974/東証)の古川俊太郎社長は6月29日の株主総会で、中国のインターネットサービス大手、騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)との提携を継続していく方針を明らかにした。中国のゲーム機市場の成長余地は大きいとし、引き続きテンセントと共同で家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」を中国で広めていく考えとしている。香港経済日報が30日伝えた。
 両社は2019年4月に業務提携を発表。同年12月に中国で発売された「スイッチ」について、テンセントが正規販売代理店となった。テンセントは21年1月の時点で、発売以来の「スイッチ」累計販売台数が100万台に達したことを明らかにしている。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース