詳細
検索
期間

  ニュース     2022/06/23 18:00

マカオ:23日午後から映画館など閉鎖、コロナ感染拡大で 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】マカオ政府トップの賀一誠(ホー・ヤッシン)行政長官は23日、同日午後5時(現地時間)から映画館やバー、ジムなどの施設を閉鎖し、飲食店での店内飲食を禁止する方針を明らかにした。足元の新型コロナウイルス感染拡大を受けた措置。実施期間は明らかにしていない。香港紙・信報が23日伝えた。
 マカオでは今月18日、約8カ月ぶりに域内感染者が確認され、その数は23日午前の時点で110人まで増加している。19日から全住民を対象としたPCR検査が実施され、当初予定通り21日に終了した。当局は潜在的な陽性者の発見を目的とし、23日から再び全住民に対するPCR検査を実施する。
 なお、現時点でカジノは休業措置の対象になっていない。コロナ流行初期の2020年2月、マカオのカジノでは15日間にわたり異例の営業停止措置が実施された。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース