詳細
検索
期間

  ニュース     2021/07/02 19:00

中国:「盧溝橋事件」発生日に新製品発表、ソニー謝罪 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】ソニー(6758/東証1部)の中国現地法人が6月30日、「スマートフォンの新製品を7月7日に発表する」と予告したところ、SNSで非難が集中する炎上騒動が起きた。7月7日が日中戦争の発端とされる「盧溝橋事件」が起こった日に当たるため。ソニー中国法人は1日、予告文を削除した上で謝罪している。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。
 盧溝橋事件は1937年7月7日午後10時ごろ、現在の北京市豊台区に駐屯していた日本軍部隊が盧溝橋で演習を始めた後に発生した。ソニーが新製品の予告を発表した日時も7日午後10時ごろだったことから、SNS上では「故意」とする非難が相次いだ。
 中国では外国企業の多くが、「民族感情を傷つけた」などとして謝罪に追い込まれている。海外ではこれら外国企業に対し、中国という巨大市場を守るため、企業の価値観を犠牲にしたとの指摘も出ている。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース