詳細
検索
期間

  ニュース     2021/07/21 19:00

中国:浙江省の電力ピーク値1億kW突破、上半期需要は23%増 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】中国各地で電力需要が過去最多を更新している。東部沿海部の浙江省では、13日の電力ピーク値が1億キロワット(kW)の大台を初めて突破した。前年電力ピーク値を8.1%上回り、日中の最高で1億22万kWに拡大している。経済日報が21日に伝えた。
 電力ピーク値の1億kW超えは、広東省、江蘇省に次いで中国3番目となる。送電事業の浙江電網によると、今年1〜6月にかけた浙江省の電力消費は、前年同期比22.87%増の2533億3100万キロワット時(kWh)に膨らんだ。うち工業向けは26.29%増の1764億kWhを記録している。
 工業・商業が集積する義烏(浙江省金華市)では、14日の電力ピーク値が過去最大を再び更新。255万kWにまで拡大した。
 こうしたなか、浙江電網は近隣の安徽省、福建省などから電力調達を積極化している。消費量の伸びに備え、省外から最大3400万kW分を調達する計画だ。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース