詳細
検索
期間

  ニュース     2022/02/14 18:00

中国:ダウンジャケット高値販売、韓国アパレルに罰金 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】北京市市場管理監督局はこのほど、原価75人民元のダウンジャケットを1598人民元(約2万9000円)で販売したとして、韓国アパレル「イーランド(E.Land)」の現地法人、衣念(上海)時装貿易有限公司に1万5700人民元(約28万円)の罰金を科した。毎日経済新聞が10日付で伝えた。
 同局によると、衣念(上海)時装貿易有限公司は2021年7月2日、丹東翔天服装有限公司に原価75人民元でダウンジャケット製造を委託。9月20日に北京漢江百貨有限公司で販売を開始した。1着当たりの小売価格は1598人民元に設定されたという。
 韓国発アパレルのE.Landは国内に加え、中国、米国、英国、ベトナム、スリランカの6カ国に支社11カ所を置く。アイビールックをテーマとしたカジュアルブランドで、中国には1990年代に進出した。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース