詳細
検索
期間

  ニュース     2022/04/13 18:00

TikTok広告収入3倍増へ、ツイッターとスナップの2社合計超過 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】北京字節跳動科技(バイトダンス)が提供するショート動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の広告収入は今年、前年比3倍の110億米ドル(約1兆3800億円)超に達する見通しだ。調査会社インサイダー・インテリジェンスが予測したもの。競合するツイッターとスナップチャットの合計広告収入を上回る可能性が高いという。香港経済日報が13日、外電報道を引用して伝えた。
 ティックトックは中国版サービス(抖音)と合わせて、アクティブユーザーが10億人を上回る。インサイダー・インテリジェンスのアナリストは、ティックトックのユーザー数は近年急増し、利用時間も大幅に増加していると指摘した。
 インサイダー・インテリジェンスによると、ティックトックの広告収入のうち、米国での収入が60億米ドル近くを占める。中国を上回り、米国が最大の広告収入源となる見込みだ。一方、ツイッターとスナップチャットの広告収入は今年、それぞれ55億8000万米ドル、48億6000万米ドルに達する見通しという。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース